ドラゴンラッシュ防衛成功@25戦

0
    第25戦は敵が陸攻めが中心で、
    ドラゴンラッシュの回数が少なかったなか、
    防衛に成功した配置がこちら

    さまようさん


    frodoさん


    tintiraさん


    frodoさんとtinntiraさんは、このブログで紹介している
    TH8の配置のアレンジ配置ですね。

    前回の対戦では☆3を取られてしまったのですが、
    今回の対戦ではドララでも☆1に抑えました楽しい

    ドラゴンラッシュ防衛成功@23戦

    0
      21戦でみくらんさんが初めて防衛に成功してから、
      TH7でもドラゴンラッシュからの防衛に成功する村が出てきました!

      第22戦でもTH7で成功した村があったのですが、
      画像をとり忘れていました。
      22戦で成功した方、すいません。

      では紹介、まずはkotaroさん

      99%で守りきりました。
      最後に残ったのは対空砲、理想のやられ方ですね。

      次に、さまようさん


      そして無味無臭さん


      どの村も対空砲のレベルが高くなってきてます。

      TH8ドラゴンラッシュから防衛成功した村はこちら

      ともさん

      このブログで紹介している配置を参考にして戴いてます

      GOD LANDさん


      GODさんの配置は、中央に攻撃施設を凝縮している配置、
      サイドカットしてきたドラゴンも抹殺されていました。

      TH7でも、対空砲のレベルが上がると、
      それなりのテクニックを使ってドラゴンラッシュをしないと、
      ☆3を取り逃がすこともあり、
      また、TH8についても、
      しっかりとサイドカットなどの戦略を考えないと、
      ☆3は容易にはとれない。

      ということが分かります


       

      ドラゴンラッシュ防衛成功@第19戦

      0
        第19戦お疲れ様でした。

        今回も僅差で負けてしまいましたが、
        着実に防衛のレベルは上がっていると思います。

        さて今回もドラゴンラッシュの防衛に成功した村を紹介

        まずはsmall ozakiさん



        2回の防衛に成功。
        同じTH9としてこういう配置は嫌ですね。
        どんなやり方でも☆3は厳しいのではないでしょうか

        次にkemnemさん



        テスラが橋渡しをしてドラゴンをおびき寄せるかと思いきや、
        中心に来たドラゴンを外周に導いてくれました。

        そしてRyo-taさん



        コンパクトにして集中攻撃を浴びせ成功しました。
        最後にクラン城と対空砲1基が残りました。

        更に18戦の配置で紹介したENZOさんが2回、
        ゆうせいさんが3回ドラゴンラッシュの防衛に成功しています。

        前回が5回の防衛に成功したのに対し、
        今回は9回の防衛に成功しています。
        大きな進歩ですグッド

        そして今回もTH7からは防衛成功の村が出ませんでした悲しい
        ほぼ不可能と言われているTH7の防衛ですが、
        不可能を可能にするのが男ではありませんか!

        次回ヒーローが生まれるのを期待しています。




         

        ドラゴンラッシュ防衛成功@第18戦

        0
          第18戦において、
          ドラゴンラッシュの防衛に成功した村の配置を紹介します

          ここで言う防衛成功は☆3を取られなかったという意味です

          まずfrodoさんの配置



          そしてENZOさんの配置



          それからゆうせいさんの配置



          この3つの村の配置に共通するのは
          対空砲を中に入れて回型で囲んでいること。

          そして対空砲含め、防衛設備はMAXではないこと!

          TH8の対空砲はレベル6まで上げられますが、
          frodoさんはレベル4×3
          ENZOさんはレベル4×2、レベル3×1
          ゆうせいさんはレベル5×2、レベル4×1
          その他の防衛施設もMAXにはまだまだな状態です。

          がしかし、ゆうせいさんの村はドラゴンラッシュから3回、
          バルーンラッシュから1回防衛し、
          最終的に☆2のままでした。

          つまり
          『対空砲が弱くても、配置の工夫でドラゴンラッシュを防げる』
          ということが証明されます。

          そして興味深いのがマルアキさんの配置



          TH7でTH8からドラゴンラッシュを受けて、
          ☆3を取られたのですが、最も時間を稼ぎました。

          他のTH7の村が1分半で壊滅するのに対し、
          マルアキさんの村は2分以上耐えています。

          回型で村を広く使っていることが要因に思われます。

          更に興味深い配置がともさんの配置



          今回ドラゴンラッシュではなく、赤バルによって壊滅してしまったのですが、
          この赤バル使いが非常に戦いが上手かった!敵ながらあっぱれです。

          おそらくドラゴンラッシュがきても、かなり耐えられたのではないかと思います。



           

          対空砲とドラゴンの微妙な関係

          0
            さて対空砲を活かすためには、
            己(対空砲)と敵(ドラゴン)を知らねばなりません。

             VS  

            お互いがどの距離で攻撃が届くか届かないか
            これをお伝えします。

            まずドラゴンの射程について
            ドラゴンは射程がと長く、施設からかなり離れて攻撃できます。
            ウィザが3なので同じです。

            それに対して対空砲の射程距離は10
            これも長いですね、対空砲の端から8.5タイル先まで攻撃が届きます。
            アチャ塔も10で同じです。

            対空砲とドラゴンの微妙な関係を配置で造ってみました
            A


            1個のドクロ壁は対空砲が攻撃できるドラゴンの位置、
            バネは対空砲の攻撃が届かないドラゴンの位置として見て下さい。

            この様に対空砲と隣の施設までの距離が(壁1+すき間2+壁1)の場合
            真上、真横などからドラゴンが攻撃してきた場合は攻撃できます
            しかし少しずれた場所にある施設に真上や真横からこられたら届きません。

            次にこちら
            B


            対空砲と隣の施設までの距離が(壁1+すき間1+壁1)の場合
            真上、真横だけでなく、その上下にある施設も、
            ドラゴンが攻撃すると、対空砲の射程距離に入り攻撃ができます。


            そしてA図の場合も、B図の場合も、
            ドラゴンが壁に沿って施設を攻撃するなら、
            (つまり外周の施設を連続して攻撃して動くなら)
            対空砲の攻撃は常に届きます。


            アチャ塔の射程距離も10なので、同じに考えて大丈夫です。
            迫撃砲は射程距離が11なので、A図でもすべてに攻撃が届きます

            対空砲の攻撃が届くならB図の位置関係の方がよく思えますが、
            そこはハイリスクハイリターン
            その分対空砲と施設の距離が短くなり、
            ドラゴンに対空砲が感知されて攻撃を受ける可能性も高くなります。

            どちらの位置関係を使うかはお好みでどうぞundefined
             


            カレンダー

            S M T W T F S
               1234
            567891011
            12131415161718
            19202122232425
            262728293031 
            << March 2017 >>
                    

            記事検索

                                      

            関連記事

            カテゴリー

            アーカイブ

            アクセスカウンター

            カウンター カウンター

            リンク

            プロフィール

            書いた記事数:183 最後に更新した日:2017/03/14
                    

            PR

            その他

            スポンサー