スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.08.25 Friday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    超高等テクニック@ドラゴンラッシュ

    0
      ドラゴンの特性として覚えておく事は

      援軍、ガイコツ、ヒーローが大好物

      という事!

      これを知っている、いないでは、
      TH8以降のドラゴンラッシュに大きな影響が出ます

      本当はもっと簡単な事から、ブログに書こうと思ったのですが、
      今回とても高度なテクニックが生まれたので、
      先に記事にしようと思います。

      まずは動画でドラゴンの動きを確認して下さい



      上側で攻撃していたドラゴン
      ものすごいスピードで下側に移動したのが分かりましたか?


      なぜこんな事が起こったのでしょう?

      それは『敵援軍のバルキリーを追いかけたから』です!

      さてここからはマニアック解説。
      興味のある方はお付き合いください。

      まず『ドララが援軍処理をなぜしなくてよいのか?』
      それはドラゴンの耐久性と範囲攻撃もありますが、
      クラン城が中央にある場合、
      出てきた援軍に引き寄せられて、中心に進みやすいからなんです。

      つまり、援軍が大好物のドラゴンは、
      援軍を見つけると、他の施設の攻撃をせず、援軍に向かいます。
      援軍に向かうことと、対空砲、THに向かう方向が一緒の場合、
      より早く対空砲やTHに近づけることになるので、
      ☆2以上の確率があがります。

      そして注目しなければならないのが、
      援軍に向かうときは、移動スピードがアップするんです!

      普段移動速度が遅いドラゴンですが、
      援軍を追いかける時は1,5倍くらい早くなります。
      大好物なんです楽しい

      これが援軍だけでなく、ガイコツやヒーローにも同じことが起こります。

      さて、ここまでが基本、
      これからが今回の動画の説明です。

      今回の攻撃ではクラン城に援軍として、
      ウィザとバルキリーが入っていました。

      バルキリーは対地攻撃のみなので、
      ドラゴンが策敵範囲に入ってきても、クラン城から出てきません。

      なので上からの攻撃を受けている時は、
      ウィザだけが出動して、ドラゴンと交戦しています。



      その後、下から援軍でホグが攻撃に加わります。
      ホグが策敵範囲に入ったので、対地攻撃のバルキリーが向かいます。

      そのバルキリーが上にいるドラゴンの目に入り、
      猛スピードで追いかけます。

      それにより、遠方にあった対空砲まで、
      一気に進み、本来よりも早く対空砲を破壊しています。



      このように、敵援軍に対地攻撃のみのユニットがいると分かっている場合、
      味方の地上ユニットをクラン城の策敵範囲に出し、
      ドラゴンを誘導することができます。

      ドラゴン自体の援軍策敵範囲がどの位なのか不明なのですが、
      この動画くらいの範囲はOKなのでしょう

      この誘導が上手く対空砲に向かえば、
      ドラゴンが早めに対空砲を破壊できるという訳です

      かなり限定された状況でのテクニックになりますが、
      こんな超高等テクニックを編み出したのが、
      越谷の宴会エース『リバボ17』さん楽しい

      このテクニックの名前は
      『ドラゴンも女の尻を追いかける』
      との事です。

      ちなみに略して『ドジョジ』です






       

      ☆3確実! 君にもできるさドラゴンラッシュ

      0
        ドラゴンを解除したら、
        まずやってみたいのはドラゴンラッシュ!



        クラン対戦でのドラゴンラッシュは花形ですからね。

        が、しかし!
        TH7をドラゴンラッシュで攻撃して、
        ☆3が取れなかった場合、かなり冷たい目でみられるかも・・・

        『練習するにはコストがかかりすぎるし、どうしようしょんぼり

        とお悩みに方に、
        今回は初心者向けのドラゴンラッシュのやり方を教えます

        今回はTH7vsTH7を想定しています

        まずユニットの構成は

        ドラゴン10匹(レベル1〜2)
        ライトニング3発(レベル2〜4)

        援軍はドラゴンがベスト、なければバルーンガーゴイル、
        四隅に大工小屋がある場合はガーゴイルが良いと思います

        ENZOさんの、まさに教科書に載るような
        お手本の攻撃があったので、紹介します。
        ドラゴンはレベル2、ライトニングはレベル3です

        これが敵、対空砲はレベル3とレベル4です



        まずレベルの高い方の対空砲をライトニング3発で破壊します。
        ライトニングレベルが2以上あれば3発で確実に破壊できます。



        そして対空砲に近い側からドラゴン一列になるように出します
        援軍がドラゴンなら同じタイミングで出し、
        バルーンガーゴイルなら少し遅れて出しましょう



        援軍処理は必要ありません
        ドラゴンが勝手ににやってくれます
        援軍はアチャとウィザが入っていました



        今回は援軍もドラゴンでした。
        最終的にドラゴン10匹残っています
        ヒールレイジもしていないのに、ほとんど生存しています

        援軍処理もないし、呪文のタイミングも関係ないので、
        慣れてくると暇な攻撃になってしまいますが、
        確実な戦法です




         

        1

        カレンダー

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
                

        記事検索

                                  

        関連記事

        カテゴリー

        アーカイブ

        アクセスカウンター

        カウンター カウンター

        リンク

        プロフィール

        書いた記事数:183 最後に更新した日:2017/03/14
                

        PR

        その他

        スポンサー