TH8.5(クロスボウなしTH9)配置特集@越谷

0
    くるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりん
    【H27.9 追記】
    H27.9月より、マッチング方法の修正が入りました(多分)
    現在は、ほぼTHのみの構成でマッチングされています。

    つまり、攻撃力だけ強いTHの早上げは、対戦に不利になります。

    この記事は“旧きよき時代の事として読んで下さい”

    くるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりん

    ブログの解析をみると、意外にTH8.5で検索されていて、
    ちょっとビックリです。

    TH7、8、9が主力のクラン対戦ではTH8.5が重宝すると思います。

    今回はネタバレになるのを恐れず、越谷クランのTH8.5の陣をご紹介















    国内戦のときは記事の公開を停止しなくちゃねしょんぼり




     

    TH8.5デビュー@シドニアの騎士

    0
      くるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりん
      【H27.9 追記】
      H27.9月より、マッチング方法の修正が入りました(多分)
      現在は、ほぼTHのみの構成でマッチングされています。

      つまり、攻撃力だけ強いTHの早上げは、対戦に不利になります。

      この記事は“旧きよき時代の事として読んで下さい”

      くるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりん
      40戦、とうとうTH8.5の男

      シドニアの騎士さんがデビューしました!!

      アニメの2期も放送が始まり、いまノリノリの男です

      さて現在の村の状況はこんな感じ



      クロス砲はもちろんですが、ウィザ塔やテスラの増設はまだしていません、
      アチャクイ、対空砲、アチャ塔などは建設済みです。

      クラン対戦での防衛順位はこちら




      TH9シドニアの騎士さんの上にTH8が6人!
      下には8人いました。

      そしてユニットのレベルがこちら



      黒バルが解禁、レイジもマックスです!!

      まさに理想的なTH8.5の状態!!

      同じくTH8.5を実践している方もいるのですが、
      TH8で防衛を上げてからのTH8.5なので、
      順位がTH8以下になることはありませんでした。

      防衛力が低いのに、攻撃は強いというギャップを楽しむTH8.5という点では、
      シドニアの騎士さんの方が、長くTH8.5を楽しめます。

      では40戦での活躍はどうだったのかというと、
      まずは防衛。

      シドニアの騎士さんの防衛順位は17位、2回攻撃されました。

      1回目は敵9番(TH9)から攻撃され☆2
      2回目は敵6番(TH9)から攻撃されて☆3

      シドニアの騎士さんは17位と中盤の順位ながら、
      2回とも敵上位陣、かなり格
      上から攻撃されています!!
      敵もTH8では☆3が難しい分かっていますね。

      なので、敵上位陣の攻撃回数を削るのに役立っています。

      そして大事な攻撃。

      1回目は敵17番(TH8)から☆3
      2回目は敵12番(TH8最上位)から☆3

      キャンプのレベルアップがまだなので、ユニット数は変わらないものの、
      黒バル解禁により、黒バルドラで難なく☆6を達成しています!!

      シドニアの騎士さんの匠の技もありますが、☆3を取りやすくなってます。

      このように、黒バルだけでも解禁になると、
      いかに他のユニットが低かろうと、対戦で活躍できます。

      今後、キャンプのレベルアップが進み、
      ユニット数がMAXになった時が非常に楽しみです楽しい

      とにもかくにも、
      シドニアの騎士さん、TH8.5デビューおめでとう!!

      【追記】
      H27年春のアップデートにて、THや壁、罠のマッチングへの影響度が増えました。
      影響力は弱いものの、以前よりもTH8.5の“うまみ”は減ってしまいました

       

      TH8.5 流行のきざし?

      0

        くるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりん
        【H27.9 追記】
        H27.9月より、マッチング方法の修正が入りました(多分)
        現在は、ほぼTHのみの構成でマッチングされています。

        つまり、攻撃力だけ強いTHの早上げは、対戦に不利になります。

        この記事は“旧きよき時代の事として読んで下さい”

        くるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりん

        個人的に勧めているTH8.5、TH9.5ですが、
        有名なブログでも記事になっていました。

        私も一番よく読んでいるブログ
        『クラクラ攻略〜戦略・配置navi』の以下の記事
        【クラクラ】th9クロスボウなし配置。マッチングの影響を少なく抑える!?
        にクロスボウなし対戦用配置が紹介されています。

        そしてその記事の中に、
        ものすごいデータを集めたサイトが紹介されていました。

        そのサイトがこちら



        http://www1.odn.ne.jp/~uo/CoC.html

        防衛施設のマッチングに与える影響度をポイントで表しています!!

        これは正式なデータではなく、
        作成者さんが、検証分析して編み出した、オリジナルのデータですが、
        非常に緻密な計算がされていて、信用に値するデータだと思います。

        この表を見ても、インフェルノタワーの影響度は莫大!
        続いてクロスボウ。このあたりは予想通り。

        ウィザードの塔迫撃砲など範囲攻撃の設備は
        レベルアップによるポイントの上昇率が高くなってます。

        その他の防衛設備の上昇率はそれ程差がありません。

        ・・・・ということは!

        クラン対戦のマッチングを有利にするには、
        アチャ塔がお得!という事になります。

        つまりレベルアップによるポイント上昇が同程度なら、
        より対戦で活躍する防衛施設を上げた方がマッチングでは有利です。


        なので対地・対空に活躍し、攻撃範囲の広いアチャ塔がお得という訳です。

        逆に上位の対戦では活躍の場が少ない迫撃砲、ウィザードの塔は
        ポイント上昇率が高いのに、使えないのでレベルアップは後回し
        でしょう。

        対空砲は対空のみの攻撃ですが、レベルアップによる攻撃力の増加が大きいし、
        テスラ対ペッカとしてレベルアップは重要です。

        これはマッチングに注目した判断なので、
        対戦での活躍度や村の配置などによって、
        個人でレベルアップの優先順位を決めると良いと思います。

        それにしても、よくこのようなデータを出せたと思います。
        本当に頭が下がる思いでいっぱいです。



        【追記】
        H27年春のアップデートにて、THや壁、罠のマッチングへの影響度が増えました。
        影響力は弱いものの、以前よりもTH8.5の“うまみ”は減ってしまいました

         

        TH8.5のすすめ@TH早上げ考察

        0
          くるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりん
          【H27.9 追記】
          H27.9月より、マッチング方法の修正が入りました(多分)
          現在は、ほぼTHのみの構成でマッチングされています。
          つまり、攻撃力だけ強いTHの早上げは、対戦に不利になります。
          この記事は“旧きよき時代の事として読んで下さい”

          くるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりんくるりん


          クランの紹介文を読んでいると、頻繁に出てくる

          『 THの早上げはNG 』

          という言葉。様々な場所で呪文のように言われていますが、
          本当にダメなのでしょうか?

          個人的には、ある条件さえ満たしていれば、

          『TH9までは早上げOK』

          だと思っています。
          というか、むしろ推奨します!

          THの早上げが何故NGなのか?
          その理由は2つ

          1.クラン対戦で強敵と当たりやすくなる
          2.資源を奪う際、略奪率が下がり、奪われる率は上がる

          特にに関しては、
          クラン対戦を重要視しているクランにとっては大問題、
          なので『早上げNG』となります。

          に関しては、クランにとっては問題ないですが、
          個人にとっては資源が貯まりにくくなり、ゲームがつまらなくなる可能性があります。

          で・も・ね、
          この問題ってある条件を満たせば、解決できるんです!


          その条件とは

          A.THを上げても防衛施設を必要以上に増やさない、レベルも上げすぎない
          B.ユニット、呪文の研究は使うものだけにする

          A・Bについての説明は、こちら↓を読んで下さい。
          まっちんぐマチコ先生
          題名はふざけてますが、まともな内容です

          これを注意していれば、クランに迷惑をかけることなく、
          自分も楽しむ事ができます。

          そして現在TH10の私が、過去を振り返り、
          最も楽しめる状態を考え、出した答えがこちら!

          TH8.5のすすめ

          これが攻撃も防衛も楽しめる、理想の状態だと思います。

          ではTH8.5が何なのかというと、

          攻撃関連はTH9、防衛はTH8+

          です。

          つまり攻撃関連はTH9と同等にし、防衛関連はTH8程度のままにしておく状態。
          こうする事で、クラクラの攻撃方法は全て実践でき、
          攻撃もされやすいので、防衛も楽しめるんです。

          〜〜〜〜 ホットコーヒー ちょっと休憩 ホットコーヒー 〜〜〜〜

          ではTH8.5について、詳しく説明します。

          クラクラを始めると、TH7まではすんなり来ると思います。
          その後TH8に上げて、TH9、TH10の洗礼に合い悲しい
          めげてしまう方も多いのではないでしょうか。

          TH9にしたくても、早上げはNGと言われているし、
          レベルアップしなくちゃいけない施設はたくさんあるし、
          試練のTHがTH8です

          TH7⇒TH8へのレベルアップで大きく変わるのは何か?

          バルキリ、ゴーレム、PEKKAが解除⇒Gowipeができる

          これだけなんです!

          対空砲が増えるので、ドラゴンラッシュからの防衛もできるようになるのですが、

          攻撃関連をみると、キャンプのレベルアップがないので、
          ユニット数が増えないし、呪文の数も増えません
          唯一、クラン城のレベルアップによりユニットが5増えるだけです。


          クラクラの楽しみはなんと言っても攻撃

          なので攻撃の変化が乏しいTH8は辛いんです
          悲しい

          ではTH8⇒TH9のレベルアップでは何が変わるのか?まずは攻撃
          ・キャンプのレベルアップ⇒ユニット数+20
          ・呪文収容数が3⇒4に、JUMP解禁
          ・クラン城レベルアップ、ユニット数+5⇒ゴーレム、ラヴァ収容可能
          ・ネクロマンサー、ラヴァハウンド解禁⇒Gowiwi、ラバルガゴができる
          ・黒バル、黒ジャイ、MAXホグ解禁⇒バルガゴなど攻撃方法が増える
          ・アチャクイの解禁!レベル30までOK
          どうです、この変化!びっくり びっくり びっくり
          ユニットの種類は全種類解禁、全ての戦法をすることができます。

          TH10から☆2も夢ではありません
          ユニットの研究がすすめば、攻撃が強烈に楽しくなります

          では防衛の変化は何か?
          ・クロスボウの設置
          ・対空砲、テスラが4基
          クロスボウの存在は大きいですよね、
          対空砲も4機になると、ドララにも太刀打ちできます。
          罠の数も増え、格下からの攻撃は激減します。

          でも、クロスボウを作ったり、防衛設備のレベルを上げれば、
          防衛力が上がり、マッチングではとても不利になります。
          特に攻撃関連が貧弱なまま、クロスボウを作ったりすると、
          クラン対戦で足をひっぱります。
          (このあたりの内容は・まっちんぐマチコ先生 を読んで下さい)

          なので、防衛関連はTH8程度にして、
          攻撃ではTH9と同等のバリバリに活躍するTH8.5がおすすめな訳です


          それに、クロスボウが無かったり、防衛施設のレベルが低いと、
          一見弱く見えるので、よく攻撃される
          ようになります。
          ですが、罠が多かったり、施設数が多くなったり、
          壁が増え、配置も工夫できるので、防衛に成功しやすくなります

          なのでマッチングでも迷惑をかけず、
          クラン対戦の防衛でも大活躍、さらに攻撃においても大活躍
          (する可能性のある 
          楽しい 
          TH8.5がオススメなんです!!

          ですから、THは攻撃関連のレベルアップが終わったら、どんどん上げて良いんです!!
          逆に、攻撃関連のレベルがMAXまできているのに、THを上げないでいると、
          防衛ばかり強くなり、マッチングが不利になるんです。


          TH8⇒TH9には
          どうしても越えられない大きな壁があります。
          TH9になると、いかにTH8の防衛施設が高くなっていても
          カモにしか見えません 
          楽しい

          TH9に上げると確かに資源の略奪率が下がります、
          で・す・が、
          それ以上に全壊で攻撃できる確率が増え、
          対戦でもボーナスの高い村からも勝利でき、
          リーグボーナスが多いクリスタル以上も余裕、

          と資源を増やす可能性の幅も広がります。

          攻撃関連が充実するまでは、多少辛いかもしれませんが、
          それさえクリアできればバラ色のクラクラライフが待っています

          真面目な人ほど、カンストしてからTHを上げようとしますが、
          そうすると作業的な時間が増え、飽きてしまうと思います。

          防衛は程々でも守れます。攻撃を楽しみましょう

          〜〜〜〜 
          ホットコーヒー ホットコーヒー ホットコーヒー ホットコーヒー 〜〜〜〜

          では具体的にご案内

          【攻撃関連】
          最優先でレベルアップ
          ・クラン城
          ・キャンプ
          ・呪文工場
          ・ラボ

          使うものだけ限定してレベルアップ
          ・呪文
          ・ユニット

          攻撃関連のレベルアップもマッチングに影響していると思われます。
          使用頻度の低いもののレベルアップは控えましょう
          空軍、陸軍どちらかに集中してまずは上げると良いでしょう。

          JUMPは意外に長くかかります。ほどほど上げれば良いでしょう

          早上げTHをするなら、ヒーラーやゴブリンは
          ユニットを研究しなくても良いでしょう

          【資源関連】
          金庫やポンプなどのマッチングへの影響は薄いと思われます。
          HPが高いと防衛に役立つので、
          全て作成し、レベルもMAXまで上げましょう

          【防衛関連】

          作成NG
          ・クロスボウ
          クロスボウのマッチングに与える影響は大きいので、
          最後の最後に作るか、もしくは作らないまま。



          作成OK
          ・対空砲
          ・テスラ
          ・ウィザード塔
          ・罠(爆弾、トラップ)
          ・壁
          ・アチャクイ

          さてTH8.5において注意が必要なのは、防衛関連のレベルアップ

          レベルを上げすぎるとマッチングで不利になったり、
          攻撃をされなくなってしまいます。

          なので優先してあげるのは、陰に隠れた存在

          テスラや罠のレベルを上げましょう
          特にテスラは対戦でも非常に役立つので、優先的に上げましょう

          防衛関連のレベルアップを抑えるので、
          壁も上げて防御力を上げましょう

          ※罠や壁はマッチングへの影響は薄いと思われます

          その他の大砲、アチャ塔、ウィザ塔、迫撃砲などは上げすぎないように注意!!
          TH8の初期程度の強さがあれば良いと思います。

          特に迫撃砲は今後必要性が弱くなっていきます。後回しで大丈夫でしょう
          上記4つの設備をアップするならアチャ塔からにしましょう

          最初からTH8.5を目指すなら、
          攻撃も、防衛も無駄なレベルアップをしないように注意しましょう。

          〜〜〜〜 ビール ビール ビール ビール 〜〜〜〜

          ちなみに私はTH9.5を試しています。
          TH9⇒Th10は攻撃の幅の拡大は少なく、フリーズが増えるだけです。
          防衛でインフェルノタワーが2基、クロスボウが1基増やせるのが大きな違いです。
          なので、あえてこの3つを作らずにいます

          そのせいで、TH10のわりに弱く見えるので、
          クラン対戦で攻撃される頻度が多くなりました 

          でも防衛率はとても良く、クラン対戦でTH10から攻撃されても
          ☆1で抑えています
          楽しい

          防衛では活躍していると思います。
          つまり、防衛力は程々でも防衛できちゃうんです!

          おそらく同じことがTH8.5にもおきると思います。
          TH8の攻撃をことごとく跳ね返し、TH9にも善戦することでしょう。

          私の場合、あとは攻撃で活躍できれば良いのですが、
          まだまだ修行がたりないようです

          【追記】
          H27年春のアップデートにて、THや壁、罠のマッチングへの影響度が増えました。
          影響力は弱いものの、以前よりもTH8.5の“うまみ”は減ってしまいました
           

          1

          カレンダー

          S M T W T F S
             1234
          567891011
          12131415161718
          19202122232425
          262728293031 
          << March 2017 >>
                  

          記事検索

                                    

          関連記事

          カテゴリー

          アーカイブ

          アクセスカウンター

          カウンター カウンター

          リンク

          プロフィール

          書いた記事数:183 最後に更新した日:2017/03/14
                  

          PR

          その他

          スポンサー