新☆攻撃スタイル ゴレホグ

0
    40戦で一番の注目は、kotaro村を攻撃した見たことのない攻撃スタイル

    ゴーレム+ホグライダー=ゴレボグ

    簡単に言ってしまえば、ゴーレムでサイドカットした後、
    ホグライダーで一掃する攻撃なのですが、
    敵の攻撃にテクニックが満載だったので、私なりに解説しようと思います。

    まずkotaro村がこちら

    超バランス型の配置、ホグ対策で巨大爆弾の連結もあります
    今回は2回目の攻撃だったので、罠の位置はバレていました。

    それに対する敵のユニット構成

    自作のゴーレム、援軍にMAXゴーレム
    ウィザードが多目、ジャイアントが3

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    まず始めに、ゴーレム2体ウィザにて援軍処理、
    ウィザは一気に出さず、2段階に出し
    先陣のウィザがサイドカットしたおかげで、
    しっかりとゴーレムの後方に行くようにしています。



    援軍処理と同時にサイドカットが実施できています。
    今回はサイドカットというより、クサビを入れる
    “クサビカット”になっています。
    このクサビが今回の重要ポイントです
    (クサビカットは越谷が名付けました)

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
    この後、反時計回りでホグ小分けにして出していきます
    6体⇒8体⇒6体⇒3体と4回に分けています。


    1陣投入、ゴーレムのターゲットも効いています


    2陣が巨大爆弾を解除した後に、3陣を投入しています。
    しっかりと状況が確認できていますね。


    4陣投入

    最初にクサビカットをしているおかげで、
    ホグ反時計回りに攻撃を進めます

    ホグ一気に反時計回りに出すのではなく、
    ババキンの外周攻撃にシンクロしながら出しています

    つまり、ババキンがターゲットをとっているうちに、
    ホグで攻撃をしています


    この黒い矢印がババキンの動きです

    更にホグを出す前にジャイアントを1体出し、
    ジャイアントターゲットを取らせてから
    ホグを出すようにしています

    黄色の円がババキン、茶色の円ジャイアント赤い矢印ホグ

    なのでゴーレム、ババキン、ジャイアント
    ターゲットをとっているおかげで、
    ホグが伸び伸びと攻撃できるんです!!

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^


    最後にアチャクイで残施処理をしていますが、
    ホグウィザが残っているので、出さなくても大丈夫だったでしょう。
    アチャクイを最後に残し、もしもの時の為に、修正できるように
    していたのでしょう
    この余裕がニクイですね!

    ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

    同じ方がシドニア村も攻撃しました。



    TH9なので、最重要はアチャクイの処理!
    援軍処理+アチャクイ処理+サイドカット
    同時進行し、黄色の部分を破壊しています。
    巨大爆弾の連結も先に解除されました
    (少し配置のミスがありましたね)



    その後は時計回りではなく、
    12時から2列でホグを数珠繋ぎ状にして出していました

    こちらの方は初心者向けのゴレホグといった感じですね。

     


    1

    カレンダー

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << April 2017 >>
            

    記事検索

                              

    関連記事

    カテゴリー

    アーカイブ

    アクセスカウンター

    カウンター カウンター

    リンク

    プロフィール

    書いた記事数:183 最後に更新した日:2017/03/14
            

    PR

    その他

    スポンサー