スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.05.01 Monday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ☆3取らせません!!

    0
      対戦の勝敗は☆3をいかに取るか!が重要なのですが、

      ☆3をいかに取られない

      も同じく重要です。

      特ににTH8、TH9が主流になったクランでは、
      敵の攻撃力も高いので、☆2を取られるのは当たり前です!
      なので、いかに☆3を取られないかが最重要になっています

      今までは、THを中央に置く配置が多かったのですが、
      最近ではTHを中心からずらした配置が主流になりつつあります。

      越谷でもけみねむさんが、最近実践しています。



      今回の練習対戦では、敵の半数がTHを中心からずらしていました。





      最近流行りだしたので、ネットではまだあまり配置がアップされてませんが、
      有名な山田さんのブログで、TH8の全壊対策配置が紹介されていました。



      http://coc-yamada.blogspot.jp/2015/05/th8.html
      7月のアップデート前なので、エアスイーパーが1基少ないです。
      THがTH10ですが、施設はTH8の状態です。

      TH9の最重要防衛(攻撃)施設=アチャクイ
      を中心に置いている斬新な配置もありました。


      (画像はクリックで拡大できます)

      TH10も全壊対策配置があります。
      今の私では、TH10の全壊なんて夢ですが、
      TH10ばかりのクラン対戦では全壊対策が重要なんでしょうね


      (画像はクリックで拡大できます)

      ではTHを中心からずらすと何が良いのか?

      それは最大の壁役にできる事!!

      以前のブログから抜粋してきました↓
      TH8においてHPの高い設備は
      1、タウンホール 3700
      2、クラン城(レベル4) 2600
      2、ダクエリタンク(レベル4) 2600
      4、ババキン(レベル10) 2123(+祭壇250)
      5、金庫・エリタンク(レベル11) 2016
      THはズバ抜けてHPが高いので、それだけ敵ユニットを足止めできます!

      TH9では、クロス砲(レベル3)が2300なので3位に入ります。
      アチャクイ(レベル10)は874なのでHPは低いです。
      なので、クロス砲よりもアチャクイを中心に置く配置もうなずけます。

      THやクラン城などのHPの高い施設で攻撃施設を守り、
      THは壊されても、全壊はさせない配置、それが全壊対策配置です。

      ではどのような人がこの配置が向いているのか?

      それは☆3を取られる可能性の高い人

      クラメンの構成によって異なりますが、
      TH9が主流の現在の越谷では、
      TH8全員、TH9中〜下位の方が適していると思います。

      全壊対策配置と、そうでない配置と2種類保存し、
      敵にあわせて変えられるようにするとベストでしょうね。

      さて私も新配置作らなくては。


       

      ドスケベ配置のススメ

      0
        第44戦に超超いやらし〜〜〜い配置の村があったのでご紹介

        それがこちら



        クラン城の策敵範囲が防衛施設に半分くらいかかっていて、
        『黒バルやホグで援軍を釣りだせるかなぁ〜』という配置

        黒バルでやってみると・・・・



        『出てこな〜い悲しい

        援軍はつり出せないのに、対空砲からは攻撃を受ける
        超超いやらし〜い状態。この村長は絶対マゾですなしょんぼり

        拡大して確認してみましょう、ジャン!


         

        黄色の〇が黒バルの影、つまりは黒バルの位置です。

        確かに策敵範囲の外側・・・とも言い切れません

        これがクラクラの微妙なところ。
        ちょっとずれたら、ほんの少〜〜しだけ策敵範囲に入って、
        援軍が出てくるかもしれません。超超微妙な判定だと思います。

        ただ黒バルの射程距離は0.5なので、真上で攻撃はしません!!
        これはしっかりと覚えておきましょう!!
        同じように、他の各ユニットの射程距離もしっかり頭に入れて置くことが重要です!!

        黒バルがどの位置で攻撃をするのか、何例かあげるので、
        しっかりと位置関係を覚えてください






        ↑角からの攻撃は、他の位置からの攻撃よりも、
        より施設に食い込んでいるようにみえますね!


        ↑アチャ塔は背が高いので、
        この図では真上に来ているように見えてしまいますね。

        ちなみに同じクランに似たようなドスケベ配置がありました。



        ウィザ塔は黒バルでつり出せましたが、その横の大砲には反応なし
        黒バルは防衛施設優先なので、クラン城の策敵範囲の外を回ってしまいます

        この配置の妙、ドスケベな方は是非是非マネして下さい楽しい


         

        1

        カレンダー

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>
                

        記事検索

                                  

        関連記事

        カテゴリー

        アーカイブ

        アクセスカウンター

        カウンター カウンター

        リンク

        プロフィール

        書いた記事数:183 最後に更新した日:2017/03/14
                

        PR

        その他

        スポンサー