スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.08.25 Friday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    超簡単!初見TH10☆☆@システマティックGowiva

    0

      クイヒー系統の戦術が流行ですが、

      操作が複雑であたふたしてしまいます冷や汗

       

      特にTH10初心者ではITの脅威に前に☆1になることもあるのではないでしょうか

       

      そんなお悩みをお持ちのTH10の方に

       

      初見で

       

      援軍処理もせず

       

      容易にTH10から☆2を取ってしまう戦術を紹介します!

       

      その名もシステマティックGowiva

       

      ある条件を満たす配置なら、

      ほぼ何も考えずユニットや呪文を出すだけで☆2が確実に取れてしまいます!

       

      対戦ではTH10の全壊に需要がありますが、

      まずは初見で☆2を取っておくことも重要なポイントです

       

      ユニットの構成はこちら

       

       

      ゴレ×2

      ウィザード×6

      WB×2

      バルキリー×18

      援軍:バルキリー、ボーラー、ウィザードなど

       

      ユニットの種類を少なくすることにより操作を単純にしています

       

      レイジ×2

      ジャンプ×1

      フリーズorヒール×1

      アースクエイク×3

      援軍:アースクエイク×1

       

      まずは村選びから

       

       

      軸上にTHやクラン城がある配置

      アースクエイクとジャンプでTHまで壁がなくなる配置

      TH10でよく見る配置はまさにピッタリ!

       

      軸の考え方はこちらの記事を確認してください

      ・配置符号決定・攻撃基本の統一@越谷クラン

       

      軸の考え方を基本に、必ずTH側から攻めるようにして下さい

       

      では攻撃の手順をご紹介

       

      1、アースクエイクを撃つ

      2、ゴレ、ウィザでサイドカット

      3、ジャンプとレイジを先に撃つ

      4、ババキン→アチャクイ→バルキリー→援軍を一気に出す

      5、フリーズorヒール→レイジと呪文を撃つ

      6、ヒーローの能力を使う

       

      以上です

       

      この戦術のポイントはコレ!

       

      ・呪文の先打ち!

      操作を単純にする事もそうですが、バルキリーの動きは早いので、

      先に撃っておいた方が呪文を有効に使えます

       

       

      ・援軍処理は中で実行

      敵の援軍に反応させ、中央にユニットを誘導させるのがポイント!

      サイドカットのユニットで援軍を反応させない事が大事

      軸上にクラン城があり、中央部隊の援軍に最初に反応する配置選びが重要

       

      ※フリーズやヒールの補助があれば敵援軍が何であれ☆2は取れます

      空軍(ラバ以外)の場合、処理ユニットが少ないので、ウィザを援軍で少し貰った方がベター

      ラバの場合は援軍は対地攻撃ユニットのみにして、ラバ無視でOK

       

      WBを2体持って行くのは、

      外周に周ってしまったゴレを中に持っていったり、

      アースとジャンプでTHまで道を開けられない場合、1層目の壁開けに使います

       

       

      では画像を踏まえて紹介

       

      1、アースクエイクを撃つ

       

       

      この時必ずTHにダメージが入るように!

      詳しい範囲はこちらを参考に↓

      ・アースクエイクの真実@越谷流 徹底分析

       

      アースは同じ場所に4発撃つのはナンセンス!

      壊したい壁が壊せるなら、バラバラに撃つほうが有効的です

       

      2、ゴレ、ウィザでサイドカット

       

       

      サイドカットのゴレの幅は村の配置によって調整

      外周を回らせたい場合は広く、中に入れたい場合は狭く

       

      ゴレは体力があるので焦らずに!

      しっかりとゴレがターゲットを取られてからウィザを4体ずつ追従

      ウィザはまとめて出さず、1施設に1人の気持ちでOK

       

      サイドカット部隊は、敵援軍に感知されないように注意!

       

      3、ジャンプとレイジを先に撃つ

       

       

      サイドカットがある程度済んだら、ジャンプを撃つ

      この時ゴレがジャンプに吸い寄せられて中央に来るのがベスト

      ゴレが中央に来なくても☆2は取れます。焦らなくてOK

       

      次にレイジを2層目あたりに出す、少し手前くらいの気持ちでOK

       

      4、ババキン→アチャクイ→バルキリ→援軍を一気に出す

       

       

      ここからはスピードが大事!レイジを撃ったあとは即座に

      ババキン→アチャクイ→バルキリー→援軍と出す

      バルキリーは2点出しがオススメ

       

      5、フリーズorヒール、レイジの呪文を早めにどんどん撃つ!

       

       

      フリーズの場合は援軍と一緒に手前のITを凍らせる使い方、

      奥のITを凍らせる使い方の二通りがあります。

      巨大爆弾がある場合(ありそうな場合)はヒールがオススメ、

      とにかく動きが早いので早め、早めに撃ちましょう

       

      レイジは1発目の呪文にギリギリかかるくらいの位置で、中央に撃つ

       

      できればこの2発は動きを先読みしてタイミング良く撃つのがベスト

      そんな余裕がない人は先に撃つ場所を決めていて、

      援軍を出し終わったらユニットを見ずに呪文をすぐに撃っても多分大丈夫

       

      6、ヒーローの能力を使う

       

      ITのシングルに捕まったら早めに能力を使いましょう

       

      この出す手順さえ間違わなければ、☆2は確実!

      多少イレギュラーな事があっても大丈夫です楽しい

       

      焦らずシステマティックに実行するだけで余裕で☆2が取れているはず

       

      なのでシステマティックGowiva


      今回は援軍がいませんでしたが☆3がとれました

       

       

       

      この手順は確実に☆2を取るための基本のやり方の紹介ですが、

      アレンジを加えれば星3も取れる戦術です。

       

      更に言えば、TH10でもTH11から☆2も取れます

       

      ゴレをジャイアントやペッカにしたり、

      バルキリーを減らしてホグを入れ、裏ホグをしたり、

      ウィザのかわりにボーラー入れたり、

      配置によってはゴレをワザと外周させたり、

      応用が効く戦術です、慣れたら色々試して見てください

       

       

      フリーズを撃つのがチョット遅いですが、難なく☆3が取れています

       

       

       

       

       


      大勝利!@はじめての協力戦

      0
        6/27追記

         

        今回はさいたま☆協議会さんとの協力戦
        越谷20人+協議会10人の30人での対戦、さてその相手は…
         

         

        sangai knightさん
        クランレベル11、勝率70%以上

         

        叔父がスーパーセルのvice president(副会長?)だぞ!
        と書いているクラン。どんだけ〜楽しい
        戦略的早あげのTH10が多く、明らかに格上!

         

        対して越谷クランはクランレベル7、勝率52%、最近勝率UP爆進中のクラン、
        そして今回はさいた☆協議会さんから精鋭部隊10人が入る未知数のクラン

         

        さてさて結果は…
         
         
        80 vs 77 で大勝利!!

         

        先行したものの、中盤で抜かれ大差が冷や汗
        しかしここからが埼玉県クランの底力!

         

        残り2時間半のやっちさんのTH10初見☆3を皮切りに、
        残り1時間のひろとさんのTH10初見☆3で一気に詰め、
        そこから怒涛の☆3ラッシュ!びっくりびっくりびっくり

         

        最後はkotaroさんの☆3でトドメを指し、敵は戦意喪失拍手

         

        常にギリギリの攻防、ハラハラドキドキしっぱなし楽しい
        まさメンバー総力戦の戦いでした!

         

        新しいスタイルの対戦はいつもとは違う刺激があり、皆大興奮でした!
        今回提案をしていただいたさいたま☆協議会の皆様に感謝感謝です

         

        ちなみに次の日のチャットは祭りのあとの静けさ…
        皆燃え尽きた灰のようになってました
        ギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザ
        6/14 追記

        今回は交流戦ではなく、協力戦の実施に決定!
        協力戦に向け、10名の精鋭部隊が越谷クランに応援に来ます
         
        開催:6/24(金) 23:40ポチリ


        各自、配置、攻撃に磨きをかけておきましょう!
        ギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザ

         

        世間では『翔んで埼玉』が2016年ヒット商品番付にランクイン!

        その埼玉の端、越谷でひっそりと活動するこのクランにも、
        とうとう交流戦の話が来ました 楽しい 

        ですが、なんせ初めての体験、わからないことだらけです。

        なので今後、重要事項はこの記事のページに残し、随時更新していこうと思います。

        ではまた。

        ・クラクラ紅白戦・交流戦のやり方についてのざっくりとしたまとめ
        ・クラクラ攻略アカデミー マッチング係数の調べ方

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         


        2016年5月

        0
          5月リーダーのfrodoです。
          越谷さんを始めみなさん
          仕事の中でよくあそこまでやっていた
          か感心している次第です。
          私にはできませんでした。

          簡易的ではありますが久しぶりに
          順位を発表させていただきます。

          【援軍寄付】


          1位 4862:まーちん

          2位  4391:越谷

          3位  3940:大江戸



          【援軍申請】

          1位 4690:越谷

          2位  3914:シドニアの騎士

          3位  3525:まーちん





          【トロフィー】

          1位 4379:!たなか

          2位  3598:-Gara☔XIII-

          3位  3548:越谷



          【クランランキング】

          グローバル:31526位


          のべクラン人数 33人

          以上となります。


           

          本家ナックルの衝撃

          0
            こんにちは、4月リーダー担当のkotaroです。

            新年度最初のリーグを勝ち越しでスタートする事ができ、クラメンの皆様には大変感謝です。

            振り返ると、クラクラ始めて、早1年8ヶ月。右も左もわからない頃からたまたま入れて頂いた越谷クラン一筋でサブリーダーの称号まで頂き、
            通勤時の電車の中、昼休みのデスク、家族が寝静まった夜(たまに家族そっちのけ)でマルチ対戦を楽しむ日々...充実な毎日を過ごさせて頂きました。

            この度、リーダーを担当させて頂き、「対戦する以上は勝ちたい&☆2でなく全壊取って勝利に貢献したい」と強い意識が芽生え、居心地の良い越谷クランから、修行に出る事を決意しました!

            無謀にも、いつも戦術と配置を参考にしていた勝率日本2位のサブクランに参加。旅人、ヒーロー工事でも対戦OKと門戸の広いクランに挑戦しました!

            まだ1週間も経過していませんが、本家ナックルは異次元の強さですΣ(゚Д゚)

            少しでも越谷クラメンの参考になればと思い、簡単ではありますが、採用されている基本構成、戦術についてポイントをまとめさせて頂きます。

            ※ナックルはTH9以上の戦術になります。

            〈ユニット構成〉
             クイヒー バルキリーラッシュ
             
             バルキリー14以上(援軍含む)
             ヒーラー4
             その他、相手配置に合わせ、ウィザ/ホグ/バル/ガゴ等の組込み

            〈呪文〉
             レイジ2
             ヒール2
             ポイズン2

            〈援軍〉
             バルキリー2,ヒーラ1
             バルキリー3 その他

            〈基本の攻め方〉
             ※面での攻撃前提
             1.クイヒーで外周設備をサイドカット、合わせて援軍処理
             ※援軍釣り出せない配置の場合、クイヒーで防衛設備を削ってからのホグ出しで釣り出す
             2.反対側の外周設備のサイドカットをババキンとウィザで実施
             3.中央に残った外周施設からバルキリー、援軍を一気出し
             4.バルキリーの進行方向にレイジ
             5.その後、バルキリーの動きに合わせ、レイジ、ヒール、ヒール、レイジ、ヒールの順で呪文を投入
             6.ヒーラーを終盤まで残す事が肝なので、対空砲の破壊を優先すべく、ホグ等で補助操作
             
            という感じです。

            バルキリーラッシュの要素が強いですが、タゲ取り、サイドカット、呪文の投下位置等の基本操作があっての戦術ですので、闇雲にバルキリーを出す訳ではありませんので、使用の際はご注意を!

            つたない文章で、イメージが湧きにくい方は、本家ブログで動画を確認下さい(クラクラの向上心はありますが、越谷さん級の動画編集技術習得は私には無理^^;)

            少しお待ち頂ければ、私が帰還した際に、対戦での6つリにて披露します!(たぶん出来るはず...)

            自信がついた頃に帰還しますね(≧∇≦)b


            本家ブログはコチラです↓

            ・ガイハジ県立クラクラ専門学校
            ・クイヒーバリキリーラッシュ(ガイハジ県立クラクラ専門学校)






             

            驚愕!TH9が格上TH10から☆2

            0
              すでに越谷を去ってしまったLithubikさんが、
              置き土産にとんでもない攻撃を残していってくれました。

              その動画がこちら



              TH10への格上攻撃、しかも初見!
              防衛施設やヒーローのレベルは低いものの、ITはMAXレベルの厄介な配置

              これを☆2、しかも破壊率81%

              神業としか思えません。
              私には10年かかってもできそうにないです。
               


              カレンダー

              S M T W T F S
              1234567
              891011121314
              15161718192021
              22232425262728
              293031    
              << October 2017 >>
                      

              記事検索

                                        

              関連記事

              カテゴリー

              アーカイブ

              アクセスカウンター

              カウンター カウンター

              リンク

              プロフィール

              書いた記事数:183 最後に更新した日:2017/03/14
                      

              PR

              その他

              スポンサー